組合概要企業会員協賛会員入会案内

入会案内

複写や情報技術のプロ集団に参加して更なる飛躍をしませんか

私たちは、人と社会に役立つドキュメントの創造を基本に、企業の経済活動を中心とした幅広いフィールドにおいて、高い顧客満足を実現するとともに、ユビキタス時代のニーズを先取りし、環境共生や資源循環等に適応したトータルなドキュメント・ソリューションサービスを構築・提供することで、情報流通における新しい「価値」を創出し、存在価値ある情報文化の担い手として、将来への企業活動および人々の生活に寄与していくことを目指します。


入会すると大きなメリットがあります

  • (1)プロフェッショナルの技術を認められた会社として、よい意味の差別化ができ、社会的地位が向上します。
  • (2)関複セミナー・関複カレッジ等の教育プログラムにより、有益な技術教育のみならず、総合的な人材教育ができます。
  • (3)消耗材やマシンの維持料金が、共同購入やキャンペーンによって安く提供できます。
  • (4)組合の事業によって、経営や技術改善・向上が得られます。
  • (5)旅行や会合において、組合員どうしの情報交換や親睦が得られます。
  • (6)組合員間での作業交流などで仕事の幅が広がります。

加入方法のご案内

関東複写センター協同組合では、複写業を営む中小企業者を組合員としてご参画いただき、  「協働」の和を広げていきたいと考えています。

  • (1)加入資格
    1. 複写業を行う事業者であること
    2. 関東甲信越の1都9県内に事業場を有すること
  • (2)加入申請・受付
    「加入申請書」に必要事項をご記入・ご捺印の上、組合事務局までお送り下さい。
  • (3)加入審査・承認
    加入申請を頂いた旨を理事会にて告知、審査を行います。
    加入が承引され次第、出資金、賦課金などの納入手続きに関する書類をお送りします。
  • (4)加入手続き
    組合の指定する口座に出資金及び賦課金を納入ください。出資金・賦課金の納入時点で組合員としての資格が生じます。

    出資金・賦課金の額と納入方法(平成26年4月1日現在)
     出資金
      10万円(1口1万円を10口分):加入時一括納入
     賦課金
      8千円/月の3ヶ月分を口座振込み
     事務手数料
      3万円

  • (5)事務手続き
    出資金の納入を確認次第、他組合員に告知、組合における様々な研修会の参加、懇親会などの行事に参加できます。

    ※ご不明な点は組合事務局までお問い合わせ下さい。
組合事務局
東京都文京区本郷4-24-5 春日ビル7F
電話 03-3815-4338